2006年12月02日

ベイビーフェイス MTVアンプラグドNYC1997

 エリック・クラプトンの来日でほんとに盛り上がりましたねひらめき
残念ながら、僕はライブに行けなかったもうやだ〜(悲しい顔)
でも、行った友人達は、すっごく盛り上がっていましたexclamation×2

 エリック・クラプトン→チェンジ・ザ・ワールド→ベイビーフェイスってことで今日は・・・

- Babyface  MTV Unplugged NYC 1997 -    1997/11/25

MTV Unplugged NYC 1997
Babyface
Epic

このアイテムの詳細を見る


 1997年9月25日のN.Y.マンハッタン・センターでのパフォーマンスを収録されたこのアルバム。
名プロデューサーの肩書きがすっかり枕詞となったベイビー・フェイスだけど、そこはさすがのヴォーカルぴかぴか(新しい)
参加アーティストは、エリック・クラプトン、シャニース、ビヴァリー・クラウダー、ジョデシィのケイシー&ジョジョ、メルヴィン&ケヴォン・エドモンズ、スティーヴィー・ワンダーと超豪華爆弾

 ライヴでパフォーマンスされた15曲のうちの11曲が収録されていますCD
 1. Change the World
 2. Talk to Me
 3. Whip Appeal
 4. Breathe Again
 5. Exhale (Shoop, Shoop)
 6. I'll Make Love to You
 7. End of the Road
 8. I Care About You
 9. Day (That You Gave Me a Son)
 10. Gone Too Soon
 11. How Come, How Long

 ※Change the Worldでは、クラプトンもライブでは唄ったそうなんですが、このCDの中では「権利」の関係でヴォーカル部分は差し替えられているのが残念ですもうやだ〜(悲しい顔)
収録されているのは、ギターの演奏の部分だけなんです。
 
posted by ひさぴ at 19:12| Comment(2) | TrackBack(0) | Soul,R & B -Male- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

テレンス・トレント・ダービー  T.T.D.

- Terence Trent D'Arby  Introducing the Hardline According to Terence Trent D'Arby -    1987/10/5

T.T.D.
テレンス・トレント・ダービー
ソニーミュージックエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


 ジャケ買いしたアルバムでしたわーい(嬉しい顔)
レコード屋さんで、ジャケットを見た瞬間にピンひらめきと来ました。
1983年7月第3週にイギリスで発売されるやいなや、僅か1週間で第1位ぴかぴか(新しい)、アメリカでも4位まで上がりました。

 イギリスでデビューしたし、ルックスもジャマイカ系のイギリス生まれって感じの容姿ですが、実はアメリカ出身。
1962年3月15日、N.Y.生まれで、生まれてすぐにマイアミに移住。
ポルトガル、アイルランド、チェロキー・インディアン、アメリカン・アフリカンの血が混じっているというのが本人の弁。

 マイアミに育ったくせにカリブ海サウンドの影響も受けずに子供の頃はゴスペルにどっぷりハマって育った。

 18歳に入隊した陸軍を、AWOL(無届け退去)してから、ドイツに渡りバンド活動、それをきっかけにしてイギリスでソロ・デビューってなりました。

 当時、誰もが絶賛した衝撃のデビューアルバムですどんっ(衝撃)

 ポスト・マイケル、ポスト・プリンスとまで言われていましたが、ちょっと彼らとは異質な感じが魅力でしたグッド(上向き矢印)
しかし、反面、非常にマスコミなどからは嫌われてましたバッド(下向き矢印)

 多彩でポップな内容、自ら楽器演奏、コーラスまでを行っており、それは彼の才能が本物であることを証明しているのですが、強い自我、内省的で自閉的な構成なども複雑な印象を与えてしまう暗さが、印象的でした。

 結果的には2枚目のアルバムで、さらに完成度を極めてから・・・消えていきます。
ポスト・マイケル、ポスト・プリンスの座は、後からデビューしたレニー・クラヴィッツにあっさり持って行かれますもうやだ〜(悲しい顔)
そして、今はサナンダ・マイトルーヤという名で細々と・・・

 それでも、「天才の創るアルバム」です。
最高のアルバムですexclamation×2
もし彼が、21世紀の今になってからデビューしていたら・・・




posted by ひさぴ at 21:31| Comment(1) | TrackBack(0) | Soul,R & B -Male- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

マイケル・ジャクソン  ナンバーワンズ

 寒くなりましたねふらふら
今日の日本海での波乗りは、まさに「冬シーズン突入exclamation×2」って感じの波乗りでした雪
労組書記長社労士のブログ←ここに今日のサーフィン書いてます。

- Michael Jackson  Number Ones -    2003/11/18

Number Ones
Michael Jackson
Epic

このアイテムの詳細を見る


ビートルズやエルヴィス・プレスリーと同じく、マイケル・ジャクソンは、ヒットチャートの1位になった曲を集めただけで、アルバムを1枚作ることができる数少ないアーティストのひとりです。

 このアルバムは、『Off the Wall』、『Thriller』、『Bad』、『Dangerous』、『History』、『Invincible』から選曲され、英国をはじめ各国で1位に輝いたソロ・シングルがそろっています。

『Off the Wall』からは
 1. Don't Stop 'Til You Get Enough
 2. Rock With You

『Thriller』からは
 3. Billie Jean
 4. Beat It
 5. Thriller

『Bad』からは
 6. I Just Can't Stop Loving You
 7. Bad
 8. Smooth Criminal
 9. The Way You Make Me Feel
 10. Man In The Mirror
 11. Dirty Diana

『Dangerous』からは
 12. Black Or White

『History』からは
 13. You Are Not Alone
 14. Earth Song

『Invincible』からは
 15. You Rock My World
 16. Break Of Dawn

そして新曲の
17. One More Chance

そして、はザ・ジャクソンズ時代のライブアルバムであるThe Jacksons Liveから
 18. Ben

ただし、この紹介はアメリカ版の内容です。
日本盤には
 ★ ヒューマンネイチャーが収録されている。
 ★ マンインザミラーが未収録。
 ★ BLOOD ON THE DANCE FLOOR (Album Version)は日本盤のみの収録
 ★ Benはアメリカ盤のみの収録

CD『NUMBER ONES』のDVDバージョン。
彼の大きな魅力である斬新なPVが収録されています。
CD(日本盤を含むUKバージョン)には収録されていない『Man In The Mirror』がDVD集には収録されています。




このアイテムの詳細を見る




posted by ひさぴ at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | Soul,R & B -Male- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

スティーヴィー・ワンダー ソングス・イン・ザ・キー・オブ・ライフ

 大阪のローカルネタなんですが、昨日、FM802の名物DJ、「kiyomi」さんが802を卒業もうやだ〜(悲しい顔)
dj_p_kiyomi.gif

プライムヒット802でラストの放送がありましたたらーっ(汗)

彼女は13年前に802に来ました。
その前に、Hiro Tことヒロ寺平の番組でニューヨーク・レポートしていたのですが、突然帰国して、深夜の番組「グルーヴ・ナイト」を担当し、当時の802女性DJの中では異質ぴかぴか(新しい)のパーソナリティーですかさずファンになりましたexclamation×2

 サルサがスゴい人らしく(見たこと無いもん)、そっちの世界でも有名人。

 コブクロのコメントの後の生電話サプライズや(つきあい深いだけに味があったなあ)、DJ仲間達からのメッセージ・・・寂しいよ・・・

 そんなkiyomiさんが、昨日の最後に選んだ曲が、STEVIE WONDER「LOVE’S IN NEED OF LOVE TODAY」です。

- Stevie Wonder  Songs in the Key of Life -    1976/9/28   
Songs in the Key of Life
Stevie Wonder
Uptown/Universal

このアイテムの詳細を見る


 スティーヴィー・ワンダーが自身の持つ音楽性の豊かさを遺憾なく発揮した2枚組のアルバムで代表作です。
クラシックとしての風格さえ漂う、彼の最高傑作とされる2枚組大作なんです。
とにかく単純に魅力的な曲が、これでもかと詰まっているすばらしいアルバムひらめき

Kiyomiさんが選んだ曲は、このアルバムのディスク1の一曲目に収録されています。 音楽視聴音楽

Kiyomiさん、お疲れ様でしたもうやだ〜(悲しい顔)



そういえばコブクロの新しいアルバム「ALL SINGLES BEST 」は今日発売なんですね





posted by ひさぴ at 21:33| Comment(5) | TrackBack(0) | Soul,R & B -Male- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

マイケル・ジャクソン オフ・ザ・ウォール

 今、TV「スマスマ」でマイケル・ジャクソンが登場ぴかぴか(新しい)exclamation×2
ちょうど今、スマップのリハーサル中に、音楽が中断、そこにマイケル登場のシーンですひらめき
スマップのみんな、かちんこちん魚座に緊張してますわーい(嬉しい顔)

 今日は、マイケルジャクソンのオフ・ザ・ウォールを紹介しますが、サーファーにとっての1のオフ・ザ・ウォールはハワイの「コダック・リーフ」と呼ばれているオフ・ザ・ウォール(Off the Wall )というポイントですよね。
ワイメアを通り過ぎ、パイプラインに出る手前のポイントです。
中級者・上級者(世界レベルでの)用ポイントでふらふら 非常にシャローなポイント。
ピークからのチューブが驚愕exclamation×2
2〜8フィートまでサーフィンは可能ですが、それ以上大きくなってしまうとクローズアウトになってしまいます。(って、8フィートなんて俺、関係ないっすがく〜(落胆した顔)
ただ、波の小さい時に1番西側でサーフィンをするのであれば中級者でも楽しめます。(って聞いて、チェックしたが、むちゃくちゃ上手い子供ローカルがカッ飛んでいて、とりつくしまなしバッド(下向き矢印)
ウニに注意むかっ(怒り)

 なぜ、コダック・リーフっていうのかというと、コンディションの良いときには非常にフォトジェニックカメラなポイントになり、ビーチにカメラがズラーッと並ぶポイントだからなんです。

- Michael Jackson  Off The Wall -

Off the WallOff the Wall
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] Off the Wall
[アーティスト] Michael Jackson
[レーベル] Epic

■商品紹介■
名匠クィンシー・ジョーン..
>>Seesaa ショッピングで買う


スズキの原付の「ラブ」のCMのマイケル、かっこよかったです。
Off the Wall

このCMで、生まれて初めてムーン・ウォークを見ましたぴかぴか(新しい)

 このアルバムはジャクソン5で一世を風靡したマイケル。
声変わりっていう男の子ボーカルが大人になるときに絶対に乗り越えなくてはいけないハードルを、楽々、飛び越えたアルバム。
あっさり世界で1000万枚を超える売り上げですむかっ(怒り)

◇◇名匠クィンシー・ジョーンズのプロデュースの元に製作された、マイケル・ジャクソンの傑作ソロアルバム。
「世界のスーパースター」的な派手で大袈裟な雰囲気の『スリラー』『BAD』などと違い、ソウル・R&Bを基調に非常にシンプルに丁寧に作られた良質なアルバムだ。
「Don't Stop 'Til You Get Enough」「Rock With You」「.Workin' Day And Night」「Off The Wall」「She's Out Of My Life」などの有名人気曲はもちろん、「Get On The Floor」「I Can't Help It」「It's The Falling In Love」などのアルバム曲も良いものがそろっている、コスト・パフォーマンスの高い作品。◇◇

彼はマイケル・ジャクソンではありません。
ダダ星人です。
バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
Off the Wall





posted by ひさぴ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(1) | Soul,R & B -Male- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

マイケル・ジャクソン デンジャラス

 マイケル・ジャクソンが来日していたんですねexclamation×2
波乗り行っている最中に民宿「中村」のテレビTVで見たけど、肌の白さが怖かった・・・雪
「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN」で伝説のアーティストに与えられるレジェンド・アワードを受賞するための来日で観客はすごく驚いたようです。
28日、東京の児童養護施設「星美ホーム」を訪問、29日には都内のフランス料理店レストランでパーティを開催、叶姉妹やらYOSHIKIら100人くらいが招待されたそうです。
その日の晩には東京・渋谷のパチンコ店「マルハン」に出没、閉店後、貸切状態でパチンコしたりと大騒動だったようですわーい(嬉しい顔)

- Michael Jackson  Dangerous -    1991

DangerousDangerous
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] Dangerous
[アーティスト] Michael Jackson
[レーベル] Sony

>>Seesaa ショッピングで買う


 「オフ・ザ・ウォール」「スリラー」「バッド」と三作続いたクインシーから、ニュー・ジャック・スウィングを生んだ名プロデューサー、テディ・ライリーと組んだアルバムで、これもヒット曲を連発したアルバムexclamation×2

 僕が一番好きななのは、非常にピースフルでメロディアスなFヒール・ザ・ワールドです。
ほんとうに素晴らしい曲です。

Gブラック・オア・ホワイト Jウィル・ユー・ビー・ゼア Mデンジャラスも最高の良い曲です。

これも押さえておいて損はない一枚ですぴかぴか(新しい)




posted by ひさぴ at 17:39| Comment(0) | TrackBack(1) | Soul,R & B -Male- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

マイケル・ジャクソン スリラー

- Michael Jackson  Thriller -    1982

 全世界で4,600万枚を越える売り上げを誇る、ギネス公認のモンスター・アルバムむかっ(怒り)
スリラー
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] スリラー
[アーティスト] マイケル・ジャクソン
[レーベル] ソニーミュージックエンタテインメント
>>Seesaa ショッピングで買う

◆◆前作『オフ・ザ・ウォール』に引き続き、最良のパートナーと言われるクィンシー・ジョーンズがプロデュースを担当した超メガヒットアルバム。
全9曲中、8曲がシングル・カット(シングル7枚)され、いずれも大ヒットを記録した。
小粋で軽快なスタート曲@スタート・サムシングで始まり、シンプルな佳曲Aベイビー・ビー・マインを挟み、ポール・マッカートニーとの三角関係ソングBガールズ・イズ・マインでのんびりゆったりしたかと思えば、必殺のCスリラー、D今夜はビート・イット、Eビリー・ジーン、Fヒューマン・ネイチャーの目玉曲連発攻撃、そして軽くファンキーなGP.Y.T.で一段落、必殺のバラードHレディ・イン・マイ・ライフで締める、という全体の流れも見事。◆◆

 発売当時、社会現象を起こすくらいとんでもない話題でしたexclamation×2
テレビでTV「Cスリラー」のプロモーションビデオ(ショートムービー仕立てのノーカット版)が初めて放送される夜には、街には若い人が一人も歩いていなかったexclamation&question(あんまりオーバーな表現では無いんだよ!ほんとうに!)
これを録画するためにわざわざ、まだまだ当時、スゴい高価なビデオデッキを買った人もたくさん居たもんexclamation&question(うちにはビデオなんか無かったふらふら
しかし、放送の途中に、ニュース速報が流れてしまってがく〜(落胆した顔)、テレビ局には苦情が大殺到パンチして、たいへんなことになってました爆弾

 その後、大阪ミナミにバンブーハウスってディスコで、このビデオが全編流されたときも、フロアーには誰も居なくなって、みんな大人しく席に座ってテレビ鑑賞してたわーい(嬉しい顔)
(俺は確か今のうちだって感じで食べ放題メニューから美味そうなのをゆっくり品定めしつつ自分の皿に掻き集めていたんで途中からしか見なかったレストラン

 このアルバム、マイケルジャクソン自身が作曲しているのが4曲。
このアルバム発売1年前に、マイケル自身がポールマッカトニーに「作曲を教えて欲しい」ってお願いして、ポールが快諾、都合3回、マイケルがイギリスのポールを訪ねていって作曲法を伝授されたのが話題になっていました。
このアルバムの製作と平行して、ポールマッカトニーのアルバム「パイプス・オブ・ピース」では、「セイ・セイ・セイ」を共作ぴかぴか(新しい)
パイプス・オブ・ピース
ポール・マッカートニー
東芝EMI

このアイテムの詳細を見る
 またまた、このアルバム製作と平行して、スピルバーグ監督と「E.T.」のアルバムも製作していました。
そのきっかけは、マイケル自身が「E.T.」を見て感動したから。
「作曲教えて」ってだけでポールと、「映画良かった」ってだけでスピルバーグと・・・とんでもねーヤツだexclamation×2

 このアルバムの参加アーティストもとんでも無いひらめき
ポールマッカトニーはBガールズ・イズ・マインでデュエットしているし、エディ・ヴァン・ヘイレンがD今夜はビート・イットでギターソロで登場、TOTOのスティーブ・ルカサー、スティーブ・ポーカロ、ジェフ・ポーカロ、デビット・ペイチ、デビット・フォスターも参加、その他にベーシストのルイス・ジョンソン、ジェームス・イングラム、などなど、そしてラトーヤ・ジャクソンとジャネット・ジャクソンとマイケルの姉と妹。
プロデューサーはいわずと知れたクインシー・ジョーンズどんっ(衝撃)
ほんとスゴい顔ぶれでしょうexclamation×2exclamation×2

 今も時々、聴きますが、色褪せることのない、本当にポップでエンターテイメントで、そしてパーフェクトなアルバムですわーい(嬉しい顔)黒ハート

posted by ひさぴ at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Soul,R & B -Male- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

ラウル・ミドン ステート・オブ・マインド

 永い間、クラッシュテープを貼りっぱなしでほったかしていたクラッシュを、ようやく直す気になって、リペアセットを押し入れから引っ張り出してきた。
あんまりにも銀色の装飾が多くなりすぎて、ちょっと恥ずかしくなってきたからふらふら
最近メインに使っている板のZEALは、ちょっと大規模リペアどんっ(衝撃)が必要なので、ZEST SURFで直して貰う予定。
自分で直すのは、Q-STICK他1枚、小さいクラッシュばかりなので(数は多いが)まあ軽ーくやっつけちゃいますわーい(嬉しい顔)

 高校生の時にサーフショップでリペアのバイトしてました。
ギャラはお客さんから貰うリペア代の50%。
オーナーの奥さんが帳面に記録していて、でも現金では絶対には呉れなくて、海に連れて行って貰ったときのガソリン代や、ご飯代に充当されます。
正直言って、誤魔化されまくっていて、「アメ車より燃費の悪いタウンエース」、「高級フランス料理店のランチコースなみの大衆食堂の朝定食」、って計算方法になっていましたもうやだ〜(悲しい顔)
ねーちゃん、怖くて文句言えなかった・・・・バッド(下向き矢印)

- Raul Midon  State of Mind -    2006/03/08

ステイト・オブ・マインド フル・プライス
ラウル・ミドン
東芝EMI

このアイテムの詳細を見る

◆◆盲目の黒人ソウル・シンガーのデビュー・アルバム。
深みのある歌声を武器に、R&Bやブルース、ラテン、ジャズまでを歌い上げるユニークな1枚。
スティーヴィー・ワンダーとジェイソン・ムラーズがゲスト参加。◆◆

 ニューヨーク生まれのニューヨーク育ち、盲目のギタリスト。
フラメンコギターとジャズギターのサウンドが融合したような独特の、しかし非常に攻撃的でアグレッシブなアコースティックギター、パーカッシヴなハーモニクスまじりのギターテクはとんでもなくかっこいいっすexclamation×2

 心にギューって無理矢理染み込まされて来るようなヴォーカル、俺的にはちょっとしつこいって思えるヴォイス・トランペット。

しかし全部引っくるめると、異常な完成度にビックリしてしまう。ぴかぴか(新しい)

 R&B、ソウル、フォーク・・・どこにジャンル分けしたらいいのか、そもそもジャンル分けしようとすることが不毛なんかなって思えるくらいスケールのデカい新人ですひらめき

 ミュージシャンとして葛藤していたニューヨークでの最初の数ヶ月を表現した@ステイト・オブ・マインド、
9.11の英雄たちを励ますために書いたCミステリー・ガール、
スティーヴィー・ワンダーがハーモニカでゲスト参加しているFエクスプレッション・オブ・ラヴ、
ドニー・ハザウェイに敬意を表し、彼のために書いて歌ったGシッティング・イン・ザ・ミドル、
フラメンコ調のIネヴァー・ゲット・イナッフ
ラウル自ら「“All in Your Mind”を書いたのは、目が見えない場合、想像することでいかにすべてを知覚するか、伝えたかったからなんだ」と語るLオール・イン・ユア・マインドは感涙もんですもうやだ〜(悲しい顔)
泣いてくださいむかっ(怒り)
泣かされてくださいもうやだ〜(悲しい顔)
posted by ひさぴ at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Soul,R & B -Male- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

ドネル・ジョーンズ マイ・ハート

- Donell Jones  My Heart -    1996/06/04

◆◆エディ・Fに見出され,すでにアッシャー,シルク,ジェイドらに曲提供をしていたシンガーのデビュー作。
エディ・Fや自身をはじめ,アンタッチャブルズの面々のプロデュースによる都会的洗練のヒップホップ・ソウルに,柔らかなハイ・テナー声が映える。◆◆



 

 天才ソングライターで敏腕プロデューサーが満を持してのシンガーデビューexclamation×2
@in the hood(playas version)で、いきなり甘くて気怠くて超心地よいドネル・ワールドにどっぷり引きずり込まれまするんるん
全体的にはスロー&ミディアムなバラードでレイドバックな感じの仕上がり

 昼間の海には絶対に似合うことがないけど、海の帰りに夜のハイウェィで街の灯と海に浮かぶ船の灯りに包まれながら神戸あたりを車(RV)走っているときに、これが掛かったらドップリハマってしまいます揺れるハート
出来たら隣はK太で無ければ、さらに良しわーい(嬉しい顔)

posted by ひさぴ at 08:55| Comment(2) | TrackBack(0) | Soul,R & B -Male- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。