2006年05月12日

レッド・ホット・チリ・ペッパーズ カリフォル二ケイション

 レッチリの新しいアルバムが、水曜に発売されましたねひらめき

「STADIUM ARCADIUM 」Red Hot Chili Peppers(ステイディアム・アーケイディアム)
ステイディアム・アーケイディアム
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
ワーナーミュージック・ジャパン

このアイテムの詳細を見る
 リック・ルービンをプロデューサーに迎えた9枚目のこのアルバムはレッチリ初の2枚組。
レコーディングされた38曲から26曲に厳選した楽曲を2枚組として、リリースされています。
先行してオンエアーされているDisk-1@「Dani California」(ダニー・カリフォルニア )は、映画「デスノート」主題歌。
「カリフォルニケイション」、「バイ・ザ・ウェイ」に続く3部作だとメンバーは言ってます。
確かにコンセプトはそう感じるexclamation

まだ手元に来ないのです・・・もうやだ〜(悲しい顔)
本当は、そのアルバムのことを書きたかったのですが、まだ聴き込んでいないので書きにくいです。
だもんで、今日は、レッチリの別のアルバムを書きます。

- Red Hot Chili Peppers  Californication -    1999/06/09
 
CalifornicationCalifornication
販売元 : Amazon.co.jp 音楽
価格 :
[タイトル] Californication
[アーティスト] The Red Hot Chili Peppers
[レーベル] Warner Bros.
[種類] CD

■商品紹介■
ギタ..
>>Seesaa ショッピングで買う

◆◆ギタリストのジョン・フルシアンテが復帰し、傑作『ブラッド・シュガー・セックス・マジック』のメンバーで臨んだ4年ぶり、7枚目となるアルバム。
レッチリらしいファンキーな曲は少なく、美しいメロディでヒットナンバーとなったBスカー・ティッシュをはじめ、ミドルテンポの曲がアルバム全体の雰囲気を作りだしている。
生っぽい音で躍動感にあふれているが、全体を通してメロウな感じがするのは、やはりフルシアンテの影響だろう。◆◆

 シングル「スカーティッシュ」を始めとする5枚のシングルはいずれも大ヒットを記録して、このアルバムはバンド史上最高の1,500万枚を超えるモンスター・アルバムとなりました。
俺の友人たちの間でも「一家家に一枚CD」です(おっとーオーバーかあせあせ(飛び散る汗)

 「アンダーブリッジ」でレッチリを聴くようになったってのは、前に「ホワッツ・ヒッツ」で書きましたが、そのせいか、フルシャンテ色の出たレッチリが最高に好きです。
このアルバム、そしてこれも前に紹介した「バイ・ザ・ウェィ」、両方とも『ジョン・フルシャンテのアルバム』なんで大好きなんです黒ハート

posted by ひさぴ at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Rock -Band- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17721722

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。