2006年04月07日

P.J. Action!

- P.J. Action! -    1992

 紹介11枚目にして、もう3枚目の廃盤ですもうやだ〜(悲しい顔)

しかもジャケ写も見つからない・・・。

PJ.gif◆◆P.J.の待望の2ndが,ソニーのBrand#newレーベル{キューン・ソニー}から出た。Bリヴ・イン・ユア・ハート、Cアクション!、Dメイク・ア・ムーヴ、Iリーチ・アウト・フォー・ミー、Jリーチ・アウト・フォー・ダブ、Kアクション!ダブは,アスワドのドラミー・ゼブがミックスを担当。日本語歌詞も無理なくはまり,Tokyoの体温を感じるレゲエに仕上がっている。タイトルCアクション!はブレイク必至。◆◆  
 
【帯】実に2年ぶりのオリジナルフルアルバムついに完成。
 ラヴ・ダンス・メッセージをテーマに、ますますタフに、ダンサブルに、そしてポップにくりひろげる SOUND OF 90's!!
 レゲエ界の人気者ドラミー・セブ(アスワド)のミックス6曲を含む あっという間の66分。

 これジャンル分けは「J-Pop」かなって思ったけど、こんだけ出来のいいレゲエアルバムもないし、僕の中では1、日本語レゲエアルバムだと思っているので、やっぱり「J-Pop」は、あかんやろってぴかぴか(新しい)
日本人レゲエアーチストっていっぱい居るけど、僕にとってはP.J.は別格です。

 P.J.
今は”JAH K.S.K & JOMORE STARS”ってグループでドラムとコーラスを担当しているようです。
1969年3月19日東京生まれ。本名はDONALD PRICE Jr.。
お父さんはN.Y出身の黒人、お母さんは吉祥寺出身の日本人。
アメリカンスクールに通っていた頃に、初めてレゲエに出逢い、'84年にCBSソニーよりP.J&Cool Runnings、アルバム「RISING UP」でデビュー(当時14歳exclamation&question
翌年ジャパスプ出演、その後P.J BAND結成。
レコーディングやライブではスライ&ロビーをはじめ、ジミークリフ、シャバ・ランクス、クリーヴィー・ブラウン、ダニー・ブラウニー、ASWADなどと共演。
91年にはジャマイカにて初のシングル「LOVE ALL THE HURT AWAY」を リリース、レゲエ最大のイベントであるジャマイカのレゲエサンスプラッシュに日本代表として初出演を果たしています。

 このアルバムでは、僕はCアクションはもちろん、アップテンポでテンションが気持ちよくあがるFニュー・フリーダムと、メロディアスで非常に癒されるGKIMOCHI EASYリゾートがお薦めひらめき

中古ならなんとかまだ出回ってはいるようです。バッド(下向き矢印)
     
アクション
P.J
KRE

このアイテムの詳細を見る


posted by ひさぴ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Reggae -Not Jamaican- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16270977

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。